【もう迷わない!】ソフトバンクからOCNモバイルONEへの乗り換え手順から注意点までを徹底解説!

OCNモバイルONE
ちくわ
ちくわ

どうも、ちくわやで!
この記事は、ソフトバンクからOCNモバイルONEへ乗り換えを検討しているけど何からしたらいいのかわからん!という方が迷わずに乗り換えができるように、乗り換え手順ごとの注意ポイントなどを何社もの携帯会社を渡り歩いた乗り換えのプロであるワイが丁寧に解説するで!
ゆっくり解説するから多少長い記事になってしまっているんやけど、これひとつ読めば迷わずに乗り換えることができるはずや!
ぜひ読んでみてな!

ゆっくり読む時間がない方は結論を先にどうぞ!
  • 大きな固定費であるスマホ代を見直すことは、生活を豊かにするための第一歩である。
  • スマホ代は、高いから大満足!安いから不満足・・というわけではなく、どちらも満足度はあまり変わらない。
  • スマホ代はあなたがスマホを持ち続ける以上、一生かかるお金なので早いうちに金額を安くしておけば、満足度は変わらないのに生涯で数百万円の固定費削減となる。
  • OCNモバイルONEは料金の安さが特徴で、光回線「OCN光」とのセット割により、格安SIM界においても最安クラスとなる。
  • OCNモバイルONEはスマホ本体の割引キャンペーンをよく開催しているので、端末の同時購入を検討されている方にもオススメの携帯会社である。
  • OCNモバイルONEに限らず、格安SIMは大勢の人がスマホを使う時間帯に通信速度が遅くなるというデメリットがあるので、後悔しないよう乗り換える前にメリット・デメリットの双方をしっかりと確認しておくことが大切。
  • 事前準備として必要なもの
    ・本人確認書類(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポートなど)
    ・補助書類(本人確認書類と現住所が異なる場合や、現住所の記載がない場合に必要)
    ・支払いに使うクレジットカード(デビットカードは登録不可)
    ・インターネットに接続されているパソコンまたはWi-Fi環境(初期設定で利用)
  • 乗り換えの流れは次の通り
    1.お手持ちのスマホがOCNモバイルONEで使えるかチェックする
    2.データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)
    3.SIMロック解除をする(2021年10月1日以降に発売されたスマホにはSIMロックはかかっていません!)
    4.ソフトバンクでMNP予約番号を取得する(同じ携帯電話番号を使用する場合は必須です!)
    5.OCNモバイルONEに申し込む
    6.SIMカードや端末が届いたらSIMを挿入し初期設定をする
    7.データ移行をする(スマホ新規購入者のみ)
    8.キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)
乗り換えフローチャート図
乗り換えフローチャート

以下、本編になります!

ひよっこ
ひよっこ

スマホ代が毎月、ワイのお財布にボディーブローをかましてくるんや・・
安くできんかと思ってたらOCNモバイルONEが安いって聞いたんやけど・・
でも何からしたらええのかさっぱりわからんくて・・

ちくわ
ちくわ

初めての乗り換えは不安よね・・
そんな方でも迷わないようにステップ1からステップ8までを順を追って説明するで!

毎月のスマホ代、バカになりませんよね・・

私も以前は月に1万円以上払っていました。

しかも家族4人で合計4万円・・・

財布には痛恨の一撃です・・

以前はドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアしかありませんでしたが、今は格安SIMなどの登場により料金は劇的に安くなっており、数百円〜数千円でスマホが持ててしまうのです。

もちろん、大手キャリアと格安SIMにはお互いにメリット・デメリットがありますが、どちらも満足度はあまり変わらないと言われています。

ちくわ
ちくわ

料金が高い分、満足度が高い!
料金が安い分、満足度が低い・・
というわけではないんやな!

ひよっこ
ひよっこ

そうなんや!?
だったら安い方がええね!

スマホ代はあなたがスマホを持ち続ける以上、永遠にかかり続けるお金です。

高い料金を払っても満足度はそれほど変わらないのに、低い料金を払っている方と比べて生涯支払うスマホ代は数百万円の違いとなってしまいます。

しかも家族みんなが高いスマホ代を払っているとしたら・・・・・

ひよっこ
ひよっこ

想像するだけで・・ゾッとするわ・・

スマホ代の見直しにOCNモバイルONEを選択されたあなたは非常にお目が高いです!

OCNモバイルONEは他社と比べても非常に料金が安く、さらに「OCN光」とのセット割を組み合わせることで格安SIM界においても最安クラスとなります。

さらに、端末の種類も豊富で頻繁にセールも開催しているので、お得にスマホを購入することも可能であり魅力いっぱいの携帯会社となります。

ちくわ
ちくわ

1円で売られているスマホもあるんやで!

ただ、OCNモバイルONEに限らず格安SIMでは、大勢の人がスマホを使う時間帯に混雑し通信速度が遅くなりやすいというデメリットなどがあるのも事実です。

乗り換えて後悔しないように、まだメリット・デメリットを確認されていない方は乗り換える前によく確認されておくことを強くオススメ致します!

メリット・デメリットこちら!
ちくわ
ちくわ

OCNモバイルONEのメリット・デメリットは理解されたやろか?
それでは実際の乗り換え手順を解説するで!

ソフトバンクからOCNモバイルONEへの乗り換え手順

それでは順番に一つずつ解説します。

乗り換え前に必要な物の準備を!

1.本人確認書類
・運転免許証
・健康保険被保険者証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・個人番号カード・・など

2.補助書類(本人確認書類と現住所が異なる場合や現住所の記載がない場合に必要)
・公共料金領収書または請求書(発行日より3ヶ月以内で現住所が記載されているもの)
※領収書日付の押印、または発行年月日の記載があること。
※プロパンガス領収書などは対象外。
※申込者の氏名が印字されていること。
・住民票(発行日より3ヶ月以内で現住所が記載されているもの。)
※マイナンバーは記載しないように注意!
※申込者の氏名が印字されていること。

3.支払いに使うクレジットカード(デビットカードは登録できません!)

4.インターネットに接続されているパソコンまたはWi-Fi環境(初期設定で使います!)

ステップ1:自分のスマホがOCNモバイルONEで使えるかチェックする

OCNモバイルONEで新たにスマホを購入される方は不要なステップです。
ソフトバンクで購入したスマホを使ってOCNモバイルONEに乗り換える方、または家電量販店などでスマホを購入する予定の方が確認する内容となります。

OCNモバイルONEが使用している回線は「ドコモ回線」です。

端末を同時購入される方は問題ありませんが、ソフトバンクで利用していたスマホをそのまま使ってOCNモバイルONEへの乗り換えを検討している方は注意が必要です。

ひよっこ
ひよっこ

なんでなん?

ちくわ
ちくわ

スマホには「対応周波数」というものがあるんやな。

対応周波数とは?

大手キャリアは国から指定された「周波数帯」というものを利用して通信事業を行なっており、スマホ自体にも対応できる「周波数帯」というものがあるんです。
例えばソフトバンクが「A」という周波数帯を利用している場合、ソフトバンクから販売されているスマホも「A」という周波数帯に対応しているスマホが販売されているので、大手キャリアでスマホを購入した場合には周波数について気にする必要はありません。
しかし、ソフトバンクで購入したスマホでドコモ回線を利用しようとする場合、ドコモ回線が「B」という周波数帯を利用しているとします。
そして、ソフトバンクで利用していたスマホが「B」の周波数帯に対応していない場合、通信速度が遅くなったり、最悪使えなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

対応周波数についての詳細はこちら!
ひよっこ
ひよっこ

そんなものがあるなんて知らんかったわ・・

ちくわ
ちくわ

格安SIMを使うなら覚えておいて損はない知識やで!

ただ、対応周波数だの・・周波数帯だの言われてもよくわかりませんよね・・

そんなときには、OCNモバイルONEのホームページで動作確認済み端末一覧を見れば簡単なのでこちらからチェックしましょう!

ステップ2:データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)

OCNモバイルONEで新しくスマホを購入される方は、現在お使いのスマホから新しいスマホへ様々なデータを移行する必要があります。

大切なデータはこんなに!
  • 電話帳
  • 撮影した写真や動画
  • LINEアカウント
  • SuicaやPASMOなどの情報
  • ゲームアプリなどのアカウント情報
  • SNSなどのアカウント情報
ひよっこ
ひよっこ

このデータが無くなってもうたら・・
ジ・エンドやな・・

ちくわ
ちくわ

大切なデータやから確実に引き継いでいこな!

要チェック!

データの移行は、OCNモバイルONEを契約して新しいスマホが届いてから新旧のスマホを設定することで完結しますが、ソフトバンク解約前に旧スマホで設定しておくことや確認していただきたいこと、インストールしておくアプリなどがありますので、データ移行方法について事前に流れを確認しておきましょう!

解約前に流れを確認!

ステップ3:SIMロック解除をする(端末の新規購入の方は不要)

ひよっこ
ひよっこ

SIMロック・・?
SIMロックって美味しいんでっか?

SIMロックとは?

大手キャリアで購入したスマホには、その購入元の回線しか利用できないようにスマホ本体にSIMロックがかかっています。
よく「SIMカード」にロックがかかっていると勘違いしている方がいますが、「SIMカード」ではなく「スマホ本体」にロックがかかっているんですね。
例えば、ソフトバンクで購入したスマホにはソフトバンク回線しか利用できないようにSIMロックがかかっているので、これを解除しないとドコモ回線やau回線を利用することはできません。
SIMロック解除は店舗やオンラインで簡単にできますが、店舗の場合は手数料として3千円以上取られるのでオンラインで解除することをオススメします!
※総務省のガイドラインによりSIMロックは原則禁止され、2021年10月1日以降に発売されているスマホにはSIMロックはかかっておりません!

SIMロックについて詳しく知りたい方はこちら!

OCNモバイルONEは「ドコモ回線」を利用する格安SIMなので、ソフトバンクから乗り換える際にはこのSIMロック解除が必要になってしまいます。

ただ、解除自体は非常に簡単なので4〜5分もあれば終わってしまいます!

ちくわ
ちくわ

ちゃちゃっと終わらせてしまおな!

SIMロック解除はこちらからどうぞ!

ステップ4:ソフトバンクでMNP予約番号を取得する(新規電話番号取得の方は不要)

MNPとは「Mobile Number Portability」の略で、「今使っている電話番号を他社に乗り換えて使いたいです!」とソフトバンクに報告することを言います。

よく、「この予約番号を取得するとソフトバンクはすぐに解約されちゃうの!?」と心配される方がおりますが、これはあくまでも乗り換えを予約するだけなので解約にはなりません。

ちくわ
ちくわ

OCNモバイルONEが使えるようになった時点でソフトバンクは自動解約となるので安心してな!

この手続きをせずに乗り換えてしまうと携帯電話番号が新しくなってしまうので、電話番号を変えたくない方は確実に行なっておきましょう!

ソフトバンクでのMNP予約番号の取得方法としては「電話」「ソフトバンクショップ」「WEB」の3つの方法があります。

受付時間手続き方法
電話9時〜20時ソフトバンクの携帯から:*5533
フリーコール:0800-100-5533
WEB24時間
(予約番号発行は9時〜20時)

My SoftBank
🔻
「設定・申し込み」
🔻
「設定・変更」
🔻
「契約者情報の変更」
🔻
「番号ポータビリティ予約関連手続き」
店舗各店舗によるソフトバンクショップ
MNP取得方法
ここに注意!

ソフトバンクとしては乗り換えてほしくないので、店舗・電話・WEB上でも様々なキャンペーンなどを紹介して引き留めようとしてきます。
また、WEB上でのMNP予約番号の取得方法はサイトの仕様変更がよくあり、わかりづらくなっております。
上記の方法でもMNP予約番号の取得ができない場合は、「My SoftBank」の検索窓から「MNP」と検索すれば出てくるはずなのでこちらも併せてご確認していただければと思います!
必ずあるので根気よく探してください!!!

ちくわ
ちくわ

MNP予約番号の有効期限は手続きをした日を含めて15日間となっとるから注意してな!

ステップ5:OCNモバイルONEを申し込む

ソフトバンクでMNP予約番号を取得できたら、早速OCNモバイルONEへ申し込みを行っていきましょう!!

スマホのセット購入の場合
  1. OCNモバイルONE公式サイトへ入る
  2. 右上の「お申し込み」をタップ
  3. 「スマホとSIMをセットで購入」を選択する
  4. お好きな機種を選択する
  5. 「注意事項に同意のうえお申し込み」をタップ
  6. 「お申し込みに必要となるもの」を確認し、注意事項を下までスクロールさせて「注意事項の内容に同意します」にチェックを入れ「プラン選択に進む」をタップ
  7. 端末の支払い回数を選択する
  8. 自分の電話番号を使うか新しい電話番号を取得するか選択する(間違えないように注意!!)
  9. 端末のカラー・コース・掛け放題オプションを選択する
  10. その他のオプションが必要であれば「申し込む」を選択する
  11. 「お申し込み情報入力に進む」をタップ
  12. 「お申し込み手続きに進む」をタップ
  13. 契約者情報を入力する(携帯番号を引き継ぐ方はMNP予約番号を必ず入力!)
  14. 「利用規約の内容に同意します」にチェックを入れ「入力内容の確認」をタップ
  15. 申し込み情報を確認し、「この内容で申し込む」をタップ
  16. 「SIMお支払い入力に進む」をタップ
  17. SIM支払い情報を入力し、本人確認書類をアップロードする
  18. 重要事項などにチェックを入れたら「次へ」をタップ
  19. 先ほど入力した内容の確認画面が出るので、確認したら「申し込む」をタップ
SIMカードのみ購入の場合
  1. OCNモバイルONE公式サイトへ入る
  2. 右上の「お申し込み」をタップ
  3. 「SIMカードのみ購入」を選択する
  4. SIMの種類を選択する
  5. 「注意事項に同意のうえお申し込み」をタップ
  6. 本人確認書類は揃っているか聞かれるので「必要なものは全て揃っています」にチェックを入れる
  7. 「注意事項を確認しました」にチェックを入れる
  8. 重要事項を下までスクロールさせて「重要事項に同意しました」にチェックを入れる
  9. 通話品質の改善項目で「上記内容について同意します」にチェックを入れ、「次へ」をタップ
  10. コースを選択する
  11. ご利用する携帯番号を引き継ぐのであれば「MNPを利用する」を選択し、MNP予約番号・MNP予約有効期限・お使いの電話番号を入力する
  12. 通話オプションを選択する
  13. 必要であれば各種オプションを選択し「次へ」をタップ
  14. 本人確認書類をアップロードし、お申込者情報を入力し、「次へ」をタップ(日中連絡可能な連絡先は自分の携帯電話番号ではエラーになる可能性があるので注意!)
  15. SIM追加の仕様の有無を選択し「次へ」をタップ
  16. 使用したいオプションがあれば「利用する」を選択し、「次へ」をタップ
  17. お支払い情報を入力し「次へ」をタップ
  18. 申し込み内容を確認し「申し込み」をタップ
ちくわ
ちくわ

これで申し込みは終了や!
お疲れさんやったな!
申し込み内容はPDFでダウンロードしておいてな!

ステップ6:SIMカードが届いたらカードを入れて初期設定をする

OCNモバイルONEからSIMカードや新しいスマホなどが届いたら新しいSIMカードを挿入します。

SIMカードを入れ替える際には「シムピン」というものが必要になる場合があります。

シムピンが置かれている
シムピン
ひよっこ
ひよっこ

そんなんあったっけ!?

ちくわ
ちくわ

シムピン使用してSIMカードを交換するタイプのスマホなら、スマホを購入したときに一緒についていたはずやで!
もし無かったらスマホぶっ壊してでも交換してな!

というのは冗談でクリップでもできるので安心してください!

クリップを伸ばせばシムピンの代わりになる
クリップを伸ばしても可能!

そしてシムピンやクリップの先っぽをスマホの丸い穴に挿入すると、SIMカードがピョコっと出てきます。

SIMピンを差し込む位置
SIMトレイが飛び出している状態

シムピンを挿す場所はiPhone 4以降、iPhone/iPad共に端末の右側面に統一されています。

Androidは機種によって様々なのでシムピンを挿すちっちゃい穴を頑張って探してください!
※2015年頃までに発売された機種は裏蓋を外してSIMカードを交換するタイプもあるので注意!

SIMを取り出したら、あとは新しいSIMカードを入れるだけです。

スマホからSIMを取り出した状態

自分のスマホのサイズに合う大きさにパキパキカットすればOKです!

SIMカードの種類

SIMカードを挿入したら、次は「MNP開通お申し込み手続き」を行います。

こちらは名前の通りMNPで転入してきた方の設定になりますので、新規に携帯電話番号を取得された方は不要な操作となります!

ちくわ
ちくわ

この手続きはしなくてもいずれ開通するで!
ただ、いつ開通するかわからんからやってしまった方がええな!
スマホが使えないのはもどかしいからな・・

ここに注意!

9時〜21時までのお申し込み完了ですぐに開通されますが、この時間帯以外の場合では翌日9時以降に開通されます。

最後はAPN設定です。

こちらの設定もOCNモバイルONEでスマホを購入した場合は必要ありません。

ソフトバンクで使っていたスマホをそのまま使う場合にのみ、必要な作業となります。

APN設定はiPhoneとAndroidで異なります。

APN設定(iPhoneの場合)
  1. iPhoneでWi-Fiに接続する
  2. プロファイルをダウンロードする(説明書や公式HPにあります!)
  3. 画面にプロファイルインストール画面が出てくるので「インストール」をタップ
  4. 警告画面が表示され、再び「インストール」をタップ
  5. 画面下の「インストール」をタップ
  6. 「完了」をタップ
ネットワーク設定手順(Androidの場合)
  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「その他ネットワーク」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「APN」をタップ
  5. 「+ボタン」をタップ
  6. アクセスポイントを編集する画面が表示されるので、
    ・名前(任意の名前を入力)
    ・APN(LTE端末用:lte-d.ocn.ne.jp)
    ・ユーザー名(OCNの認証IDを入力)
    ・パスワード(OCNの認証パスワードを入力)
    ・認証タイプ(CHAP(推奨)/PSP)
  7. 本体のメニューキーを押して「保存」をタップ
  8. 設定したAPNの右側を選択すれば完了
    ※Androidは端末によって表示が異なるので上記に近い内容の文言を探して進めてください。
ちくわ
ちくわ

これで全ての設定は完了や!

ステップ7:データを移行する(スマホ新規購入者のみ)

新しいスマホが届いたら、古いスマホから新しいスマホへデータを引き継ぎます。

データの移行方法は、iPhoneからiPhone、AndroidからAndroid、iPhoneからAndroid、AndroidからiPhoneで異なりますのでご注意ください!

ひよっこ
ひよっこ

難しそうやけどワイにもできるやろか・・

ちくわ
ちくわ

手順に沿ってやれば難しもんではないで!
電話帳や画像、LINEアカウントなど大切なもんやから手順に沿って確実に引き継いでな!

大切なデータの移行手順はこちら!

ステップ8:キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)

ソフトバンクでいう「キャリアメール」とは、「〜@softbank,ne.jp」のメールアドレスのことです。

本来、こちらのメールアドレスは乗り換えてしまうと利用することができなくなってしまいますが、ソフトバンクのキャリアメールは2021年12月20日より持ち運ぶことが可能となりました。

契約中に申し込むことで持ち運びをすることができるようになりますが、ソフトバンク回線を解約後であっても31日以内であればキャリアメールの持ち運びを申し込むことができます。

注意点などの詳細はこちら!
ひよっこ
ひよっこ

格安SIMでもキャリアメールが使えるのはありがたいな!

ちくわ
ちくわ

今までにはないサービスやで!

まとめ

  • 大きな固定費であるスマホ代を見直すことは、生活を豊かにするための第一歩である。
  • スマホ代は、高いから大満足!安いから不満足・・というわけではなく、どちらも満足度はあまり変わらない。
  • スマホ代はあなたがスマホを持ち続ける以上、一生かかるお金なので早いうちに金額を安くしておけば、満足度は変わらないのに生涯で数百万円の固定費削減となる。
  • OCNモバイルONEは料金の安さが特徴で、光回線「OCN光」とのセット割により、格安SIM界においても最安クラスとなる。
  • OCNモバイルONEはスマホ本体の割引キャンペーンをよく開催しているので、端末の同時購入を検討されている方にもオススメの携帯会社である。
  • OCNモバイルONEに限らず、格安SIMは大勢の人がスマホを使う時間帯に通信速度が遅くなるというデメリットがあるので、後悔しないよう乗り換える前にメリット・デメリットの双方をしっかりと確認しておくことが大切。
  • 事前準備として必要なもの
    ・本人確認書類(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポートなど)
    ・補助書類(本人確認書類と現住所が異なる場合や、現住所の記載がない場合に必要)
    ・支払いに使うクレジットカード(デビットカードは登録不可)
    ・インターネットに接続されているパソコンまたはWi-Fi環境(初期設定で利用)
  • 乗り換えの流れは次の通り
    1.お手持ちのスマホがOCNモバイルONEで使えるかチェックする
    2.データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)
    3.SIMロック解除をする(2021年10月1日以降に発売されたスマホにはSIMロックはかかっていません!)
    4.ソフトバンクでMNP予約番号を取得する(同じ携帯電話番号を使用する場合は必須です!)
    5.OCNモバイルONEに申し込む
    6.SIMカードや端末が届いたらSIMを挿入し初期設定をする
    7.データ移行をする(スマホ新規購入者のみ)
    8.キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)
乗り換えフローチャート図
乗り換えフローチャート

いかがだったでしょうか。

他社と比較しても最安クラスを誇るOCNモバイルONEは、毎月のスマホ料金を大幅に安くしてくれることは間違いありません。

さらに家族で乗り換えれば家計の負担は相当軽くなるでしょう。

負担が軽くなれば・・

「ちょっと高級なご飯でも食べようかしら・・」

「少し貯めて旅行でも行こうかしら・・」

「あのブランドバッグまでもう少し!」

など色々と選択肢が増えますよね!

満足度を下げずにこれだけ大幅な節約ができるのはスマホ代以外にはありません。

しかし、冒頭でもお話ししましたがデメリットがあるのも事実です。

メリットとデメリットはしっかりと確認してくださいね!

ただ、OCNモバイルONEは最低契約期間や解約金が設定されていないというメリットがありますので、気軽に乗り換えてみて自分に合わなければ解約するということも可能です。

ちくわ
ちくわ

他社では解約金で1万円以上の解約金を取るところもあるからOCNモバイルONEは良心的やで!

ここに注意!

端末の料金が安すぎるので転売目的で加入し、すぐに解約するという人が増えております。
契約した初月で解約したりするとブラックリスト入りする可能性があるので注意してください!
明確な基準はありませんが6ヶ月以上使っていれば問題ないかな?というところです。

ちくわ
ちくわ

まぁ普通に使ってれば問題ないで!

あなたのスマホの使用環境にあえば、OCNモバイルONEは家計を助けてくれる頼れる存在となってくれることは間違いありません。

携帯会社の中でも最安クラスを誇り、端末の割引も盛んなOCNモバイルONE。

ぜひ一度お試しくださいね!

\スマホが最安1円で手に入る!?/
メリット・デメリットは必ず確認しましょう!
他社も気になる方はこちらもどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました