【契約前必読】楽天回線エリアなのに繋がらない!?自分の家が本当に楽天回線エリアか確認する方法とは?

楽天モバイル
ちくわ
ちくわ

どうも、ちくわやで!
この記事は、楽天モバイルの契約を検討されている方にぜひ知っておいてほしい楽天回線エリアの落とし穴について、楽天モバイルユーザーであり何社もの携帯会社を渡り歩いたスマホオタクのワイがわかりやすくお伝えするで!
知らずに契約すると後悔してしまう可能性もあるからぜひ読んでみてな!

ゆっくり見てる時間ないねん!という方は先に結論をどうぞ!
  • 楽天モバイルは非常に魅力的ではあるが「楽天回線に繋がるかどうか」という最大の懸念事項がある
  • ピンクのマップで示される楽天回線エリアマップは、基地局の位置関係から電波が届く可能性が極めて高い箇所がピンクになっているものであり、鉄筋コンクリート構造の家やマンションの高層階、障害物が多い地域などではピンク色となっていても楽天回線に繋がらない可能性がある。
  • 自分の家が確実に楽天回線エリアかを契約前に自分のスマホで確認する方法
    iPhone(iOS)の場合
    ・設定→モバイル通信→ネットワーク選択→自動をOFF→「Rakuten」または「44011」があるか確認
    Androidの場合
    ・設定→接続→モバイルネットワーク→ローミング設定→通信事業者→手動選択→「Rakuten」または「44011」があるか確認
  • 「Rakuten」が確認できるが楽天回線に繋がらないということもある(私がそうです・・)
  • 契約料・解約料ともに無料なので一度試してみるというのもあり
  • 契約後に楽天回線に繋がらない場合の対処方法としては、「モバイルデータ通信を切ってみる」「機内モードをON/OFFと切り替えてみる」「手動で楽天回線を選択する」などの方法がある

楽天モバイルは「Rakuten Link」というアプリを使って電話をすると、楽天モバイル同士での通話はもちろん、楽天モバイル以外の方に電話をかけても通話料無料となり月額料金もかかりません。

他社で完全かけ放題オプションをつけた場合、月額1,500円〜2,000円以上取られるところもありますので非常にありがたいサービスと言えます。

ひよっこ
ひよっこ

無料でかけ放題なんて最高やん!

さらに、データ通信は使った分だけ料金を支払う段階料金プランを採用しており、1GBまでなら無料で利用でき、20GB以上利用しても税込3,278円払えば無制限で利用することが可能です。

プラン名Rakuten UNーLIMIT Ⅵ
料金(0GB〜1GB)0円(※1回線目のみ)
料金(1GB〜3GB)980円(税込1,078円)
料金(3GB〜20GB)1,980円(税込2,178円)
料金(20GB〜無制限)2,980円(税込3,278円)
楽天モバイル料金プラン
ちくわ
ちくわ

あまりデータ通信を使わん方も、めちゃめちゃ使う方も納得のプランやな!

非常に魅力的な楽天モバイルですが、契約する前に必ず知っておきたいのが「楽天回線エリア」です。

楽天回線エリア外であるとデータ使用量無制限は適用されず、パートナー回線(au回線)となり5GBまでしか利用できません。

こちらが楽天回線エリアになります。

楽天回線エリア対応状況
出典元:楽天モバイル
ひよっこ
ひよっこ

そんなん知ってますがな!
ちゃんと確認したから間違いなしやで!
ワイの家は濃いピンク色やったから楽天回線エリア間違いなしや!

ちくわ
ちくわ

それが・・
実は楽天回線エリアでない可能性があるんやな・・

ひよっこ
ひよっこ

ワッツ!?!?

楽天モバイルユーザーの私が実際に体験した落とし穴、あなたも同じ落とし穴に落ちないよう注意してくださいね!

楽天回線エリアマップは参考程度である

楽天回線のエリアマップは、濃いピンクのエリアであれば確実に楽天回線に繋がるというわけではありません。

この濃いピンクのエリアは、基地局の位置関係から電波が届く可能性が極めて高い範囲を示しています。

実際に測定したわけではなく、あくまで目安なので届かない場所が出てきてしまうんですね・・

ひよっこ
ひよっこ

確かに全部測定するのは無理やもんな・・

こんなところでは繋がらない可能性が!
  • 基地局と基地局の境界線
  • マンションの高層階
  • 地下
  • 障害物の多い地域
  • コンクリート構造の建物

楽天回線エリアに繋がらないもう一つの原因としては、楽天モバイルの電波がauの電波に比べて弱いということです。

楽天モバイルの電波とパートナー回線であるauの電波を比較すると、auの電波の方が強力な電波を使っているため繋がりやすさはauの方が優れています。

ちくわ
ちくわ

せやからスマホを屋内で使用した場合などで楽天回線の電波が弱くなると、au回線を拾ってしまうわけやな・・

ひよっこ
ひよっこ

なるほど・・

契約前に自分の家が本当に楽天回線エリアか確認する方法

契約してから家が楽天回線エリア外だとしたらショックは大きいですよね・・

ひよっこ
ひよっこ

確かに・・
楽天モバイルの魅力半減やろ・・

そんな時に、楽天モバイルに契約前であっても今、お手持ちのスマホで楽天回線エリア内かどうかを調べる方法があるんです!

簡単なので楽天モバイルへの乗り換えを検討されている方は一度、確認されることをオススメします。

iPhone(iOS)の場合

「設定」をタップ

設定をタップ

「モバイル通信」をタップ

モバイル通信をタップ

「ネットワーク選択」をタップ

ネットワーク選択をタップ

自動を切る

自動を切る

「Rakuten」、または「44011」を確認する

「44011」とは「PLMN番号」といい、楽天モバイルに与えられている5桁の番号です

Rakutenがあることを確認する
ここに注意!

「Rakuten」か「44011」のどちらかが表示されていれば楽天回線の電波が飛んでいるということにはなりますが、私の家は「Rakuten」と書いてあるものの楽天回線には繋がらずパートナー回線(au回線)となってしまいます。
恐らく電波は掴めるものの微弱なので、強力なパートナー回線に繋がっているものと考えられます。

ちくわ
ちくわ

こういう場合もあるから難しいとこやな・・

Androidの場合

「設定」をタップ

設定をタップ

「接続」をタップ

接続をタップ

「モバイルネットワーク」をタップ

モバイルネットワークをタップ

「ローミング設定」をタップ

ローミング設定をタップ

「通信事業者」をタップ

通信事業者をタップ

「手動選択」をタップ

手動選択をタップ

「Rakuten」または「44011」があればOK

Rakutenがあることを確認する
ひよっこ
ひよっこ

確認は簡単にできるんやな!

ちくわ
ちくわ

契約前に必ず確認したいとこやな!

それでもパートナー回線になってしまったら

楽天回線エリアを確認し、実際に自宅で楽天回線を掴むことを確認したとしても、障害物、電波状況などにより時折パートナー回線となってしまうことはあります。

そんな時、100%ではありませんが楽天回線エリアを掴む方法があります。

モバイルデータ通信を切ってみる

「設定」をタップ

設定をタップ

「モバイル通信」をタップ

モバイル通信をタップ

「モバイルデータ通信」をOFF/ONとしてみる

モバイルデータ通信を入り切りする

機内モードをON/OFFしてみる

「設定」をタップ

設定をタップ

「機内モード」をON/OFF

機内モードを入り切りしてみる

手動で楽天回線を選択する

「設定」をタップ

設定をタップ

「モバイル通信」をタップ

モバイル通信をタップ

「ネットワーク選択」をタップ

ネットワーク選択をタップ

自動を切る

自動を切る

「Rakuten」、または「44011」を選択する

Rakutenがあることを確認する
ちくわ
ちくわ

これらの操作をすることで、楽天回線を手動で探してくれるんやな!

まとめ

  • 楽天モバイルは非常に魅力的ではあるが「楽天回線に繋がるかどうか」という最大の懸念事項がある
  • ピンクのマップで示される楽天回線エリアマップは基地局の位置関係から電波が届く可能性が極めて高い箇所がピンクになっているものであり、鉄筋コンクリート構造の家やマンションの高層階、障害物が多い地域などではピンク色となっていても楽天回線に繋がらない可能性がある。
  • 自分の家が確実に楽天回線エリアかを契約前に自分のスマホで確認する方法
    iPhone(iOS)の場合
    ・設定→モバイル通信→ネットワーク選択→自動をOFF→「Rakuten」または「44011」があるか確認
    Androidの場合
    ・設定→接続→モバイルネットワーク→ローミング設定→通信事業者→手動選択→「Rakuten」または「44011」があるか確認
  • 「Rakuten」が確認できるが楽天回線に繋がらないということもある(私がそうです・・)
  • 契約料・解約料ともに無料なので一度試してみるというのもあり
  • 契約後に楽天回線に繋がらない場合の対処方法としては、「モバイルデータ通信を切ってみる」「機内モードをON/OFFと切り替えてみる」「手動で楽天回線を選択する」などの方法がある

非常に魅力的な楽天モバイルも、楽天回線に繋がらないと魅力は半減してしまいます。

契約前に是非一度、ご確認ください!

ちくわ
ちくわ

もし楽天回線エリアでなくても魅力はいっぱいなんやけどな!
契約料も解約金もかからんから、試しに使ってみるというのもありやで!
そんな楽天モバイルの魅力をもっと知りたい方はこちらの記事がオススメやで!

\最初の3ヶ月プラン料金無料!!/
他にはどんな格安SIMがあるの?という方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました