イチロー選手に学ぶ信念を貫く大切さとは!?

生活の知恵
ちくわ
ちくわ

どうも、ちくわやで!!

この記事は、イチロー選手からぜひ学びたい、信念を貫くことの大切さが分かるとともにイチロー選手がメジャーリーガーになるまでどんな軌跡を辿ってきたのかも分かるで!

ぜひ読んでいってみてな!!

野球界のスーパースター、鈴木一郎(イチロー)選手。

野球をしたことがない人でも、

恐らく知らない人は、ほぼいないのではないでしょうか。

ちくわ
ちくわ

ワイの憧れやったで・・

イチロー選手は、さぞかし昔からスター性抜群だったんでしょうね・・

ちくわ
ちくわ

それが、そんなことはなかったんやで。

えっ!?

そうなですか!?

イチロー選手の軌跡

ちくわ
ちくわ

イチローがプロ野球選手になってから、活躍するまでには2年かかっとるんや。

活躍しだしたのは3年目からやな。

あのイチロー選手でも2年の下積み時代があったんですね・・

ちくわ
ちくわ

そうなんやな。

プロ野球にはドラフト会議っちゅう、プロになる前の選手が、プロ野球の球団から「この選手が欲しいです!!」って指名される会議があるんや。

そこではドラフト1位指名っていうんが、一番期待されている選手なんやけど、イチローはドラフト何位やったと思う?

えっ!?

もちろんドラフト1位じゃないんですか!?

ちくわ
ちくわ

イチローはドラフト4位だったんや。

つまりイチローへの注目はそれほどされてなかったんやな。

背番号も、「1」がある数字をつけたくてたまたま空いてた「51」を背番号にしたんやで。

へ〜!

それは知りませんでした!!

ちくわ
ちくわ

高卒ルーキーだったイチローは、2軍でスタートし、下積みを重ねていくんやな。

そこで、当時の2軍の打撃コーチ、川村健一郎さんと出会い、生まれたのが有名な「振り子打法」や!!

その振り子打法でついに1軍で輝くんですね!!

ちくわ
ちくわ

いや、振り子打法ができてから1軍で輝き出すまでに2年かかるんや。

1軍に行くチャンスは何度もあったんやけど、イチローは自分を客観的に評価して、「まだ1軍で出場するには早すぎるから2軍でいい」と断っていたそうやで。

なるほど・・

自分を客観的に評価できるってすごいですね・・

ちくわ
ちくわ

しかしここで当時の1軍監督から、力がないイチローに対して振り子打法ではなく、「ダウンスイング」といってフライではなくゴロを打つことで出塁する確率を増やすべきだと言われたんや。

要するに、川村健一郎さんとあみ出した「振り子打法」のバッティングフォームを変更するべきだと言われたんやな。

えっ!?

そうなんですか!?

イチロー選手はどうしたんですか!?

ちくわ
ちくわ

イチローも悩んだんや。

イチローや川村さんの考えと、1軍の監督の考えの違いで悩み、1軍と2軍を行き来することになるんやで。

その間に結果も残してるんやけど、1軍首脳陣からの打撃フォーム要請は続いたようなんや。

それは悩みますね・・

ちくわ
ちくわ

そして、ついにイチローは「振り子打法」の継続を決め、1軍首脳陣に対して打撃フォーム変更の要請を拒否したんや。

すごい決断ですね・・

ちくわ
ちくわ

それからでも、1軍への昇格が告げられることはあったらしいんやけど、振り子打法のフォームを固めるために、1軍昇格を断り続けて川村氏とともに、打撃フォームの改良に専念し続けたんや。

そして1993年オフに監督が代わり、川村氏がイチローを1軍へ推薦したんや!

そして1994年、登録名を「鈴木一郎」から、「イチロー」に変更し、プロ野球史上初となる200本安打を達成し、後にメジャーリーガーとなるわけやな。

信念を貫くことの大切さ

ちくわ
ちくわ

イチロー選手がこうして活躍できたのも自分の信念を決して曲げなかったからや。

監督からの指示に従ってしまっていたら、もしかするとここまで活躍できていなかったのかもしれんな。

そうですね・・

私も上司からの指示に従ってばかりでしたけど・・

自分の考えていることだったり、やりたいことを貫くっていうことも必要なんですね・・

ちくわ
ちくわ

あなたが、こんな風にしたい!ということがあれば、自分の意思を信じ続けることで花開くことになることがあるかもしれんな!!

イチロー選手に学ぶ信念を貫く大切さとは!?(まとめ)

  • イチロー選手も、初めはスター選手ではなかった
  • 振り子打法という自分のスタイルを貫き通すことで成功することができた
  • 私たちも、時には自分の信念を貫き通すことで花開くことがきっとある
ちくわ
ちくわ

いかがやったやろか。

イチロー選手の生き方には惚れ惚れするな!

こんな生き方をしてみたいと思うやろ!?

私達も、曲げてはいけない意思っていうもんがきっとあるはずなんや!

時には上司や先生の意見が本当に正しいのかどうか見極めることで、新たな道を開くことができるかもしれんで!!

若かりし頃のちくわ
若かりし頃のちくわ

イチロー選手の考え方を習ってビジネスをすればお金持ちになることだって可能かもしれんな!
でも、本当にお金持ちになりたいならまずは「固定費」を見直すことから始めると即効性があるからお勧めやで!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました