【初心者向け】auからIIJMIOに乗り換える手順をステップごとに完全解説!

IIJMIO
ちくわ
ちくわ

どうも、ちくわやで!
この記事は、auからIIJMIOへの乗り換えを迷わずできるように何社もの携帯会社を渡り歩いた乗り換えのプロであるワイが、ステップ1からステップ8までに分けて段階を追って解説するで!
ステップごとの注意点も詳しく解説するから多少長い記事になってまうんやけど、これさえ読めば失敗なく乗り換えることができるはずや!
ぜひ読んでみてな!

ゆっくり読む時間がない方は結論を先にどうぞ!
  • スマホ代は高い人では1万円以上、安い人では数百円と大きな違いがあるのに、両者の満足度にはそれほど大差がない
  • 高いスマホ代を払い続けてしまうと生涯で数百万円もの損失となる可能性もあり、それが家族全員高いスマホ代だとしたらその損失額はとんでもない額となる。
  • IIJMIOは非常に料金が安く、顧客満足度No.1に輝いたりするなど人気・実績とも兼ね備えた魅力的な携帯会社であるが、どんな携帯会社にもメリットとデメリットが存在するので乗り換えて後悔しないためにもメリット・デメリットの双方は必ず確認しておく。
  • 事前準備として必要なもの
    本人確認書類
    (運転免許証・個人番号カード・被保険者証・在留カード・日本国パスポート・特別永住者証明書・外国人登録証明書・住民基本台帳カード・運転経歴証明書・身体障がい者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・外務省の発行する身分証明票などのいずれか1点)
    補助書類(本人確認書類が現住所と異なる場合、または確認できない場合に必要)
    (住民票・公共料金領収書など住所や氏名の記載があり発行年月日が3ヶ月以内のもの)
    契約者本人名義のクレジットカード
    Wi-Fi環境(APN設定で使います)
  • 乗り換えの流れは次の通り
    1.自分のスマホがIIJMIOで使えるかチェックする(IIJMIOで端末購入の方は不要!)
    2.データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)
    3.SIMロック解除をする(SIMフリースマホをお持ちの方やIIJMIOで端末購入の方は不要!通常はau回線同士なので不要ですが当サイトではSIMロック解除してしまうことを推奨しています!)
    4.auでMNP予約番号を取得する(MNP予約番号の有効期限は15日以内ですが、IIJMIOでは有効期限が7日以上残っていないとエラーとなってしまうので注意!)
    5.IIJMIOを申し込む
    6.初期設定をする(「回線切替手続き」→「SIMカードの挿入」→「APN設定」の順番です!)
    7.データ移行をする(スマホ新規購入者のみ)
    8.キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)
乗り換えフローチャート図
乗り換えフローチャート

以下、本編になります!

ひよっこ
ひよっこ

auのスマホ代が高いからIIJMIOに乗り換えようかと思うんやけど・・
ワイは一体何からしたらええんや・・?

スマホ代は高い人では1万円以上払い続けている方もいる一方、安い人だと数百円から1,000円前後で済んでしまう方もいます。

私のスマホ代も以前は月/9,000円ほど払っていましたが、今では月/1,000円まで下げることができました。

さらに驚きなのは、これだけの金額差があるにも関わらず満足度はほぼ変わらないんです。

ちくわ
ちくわ

スマホ代は高くても安くても満足度は大して変わらないんやで!

満足度が大して変わらないのに月9,000円ものスマホ代を払い続けるのはバカバカしいですよね・・

さらにこれが数年〜数十年と経ってしまうと、スマホ代が安い人と比較して生涯で数百万円の損失となります。

さらにそれがもし、家族全員高い料金を払い続けているのだとしたら・・・

ひよっこ
ひよっこ

いやああぁぁーーー!!

しかし、「もっとスマホ代を安くしたい!」とお考えの方は沢山いるものの、乗り換えが初めてで何からしたらいいのかわからない・・という方が多いのが現状です。

ちくわ
ちくわ

乗り換えは難しいもんではないで!
迷わないように1つずつ順番に解説していくから安心してな!

私は安いプランや魅力的な携帯会社が誕生したらすぐ乗り換えて何社もの携帯会社を渡り歩いてきました。

私の場合、乗り換えは数十分で終わってしまうので手間に感じたことは一切ありません!

何度も乗り換えを繰り返しているので自分で言うのもなんですが、乗り換えのプロと言っても過言ではないでしょう!(笑)

そんな私が乗り換え前の準備からスマホが使えるようになって初期設定をするまでをステップごとの注意点などを踏まえて丁寧に解説します。

これさえご覧いただければ乗り換えに迷うことはないでしょう!

ひよっこ
ひよっこ

それは頼もしい!!

ちくわ
ちくわ

ただ1つだけ乗り換え前に大事なお願いがあるんや。

IIJMIOは料金が安く格安SIM界でも最安クラスを誇るなど魅力的な携帯会社ではありますが、どんな携帯会社にもメリットとデメリットが存在します。

乗り換えて「こんなはずじゃなかった・・」と後悔しないようにメリット・デメリットの双方は乗り換え前に必ず確認しておいてください!

メリット・デメリットこちら!
ちくわ
ちくわ

生活を楽にしようと頑張っとるあなたに後悔だけはしてほしくないんや!
ワイからのたった1つのお願い、忘れずにおいてな!

auからIIJMIOへの乗り換え手順

それでは順番に一つずつ解説します。

乗り換え前に必要な物の準備を!

1.本人確認書類
・運転免許証
・個人番号(マイナンバー)カード
・被保険者証(国民健康保険/健康保険)
・在留カード
・日本国パスポート(補助書類が必要)
・特別永住者証明書(有効期限内のもの)
・外国人登録証明書(有効期限内のもの)
・住民基本台帳カード(有効期限内のもので顔写真付きのもの)
・運転経歴証明書
・身体障がい者手帳(有効期限内のもの。住所の記載があるもの(ない場合は補助書類が必要))
・精神障害者保険福祉手帳(有効期限内のもの)
・療育手帳(補助書類が必要)
・外務省の発行する身分証明票(補助書類として住居証明書も必要)
※この中のいずれか1点が必要※

2.補助書類(本人確認書類で現住所が確認できない場合や現住所と異なる場合に必要)
・住民票(住所・氏名の記載があり発行年月日が3ヶ月以内であること)
・公共料金領収書(電気・都市ガス・水道の領収書のみ有効。住所・氏名の記載があり発行年月日が3ヶ月以内であること。支払い済みの領収印または口座振替済みの記載があること)

3.契約者本人名義のクレジットカード

4.Wi-Fi環境(初期設定で使います!)

5.メールアドレス

ステップ1:自分のスマホがIIJMIOで使えるかチェックする

要チェック!
  • 端末をIIJMIOで購入される方は確認不要
  • 家電量販店などIIJMIO以外で端末を購入される方は必ず購入前に確認してください!!

IIJMIOはドコモ回線とau回線に対応しています。

そのため、auでお使いのスマホをそのまま利用する場合は大抵問題なく利用することができますが、古いスマホなど一部利用できない端末も存在するので、お手持ちのスマホがIIJMIOで利用できるか確認する必要があるんです。

確認方法は非常に簡単で、下記リンクより簡単にチェックできるのでご確認してみてくださいね!

ステップ2:データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)

※現在お使いのスマホをそのままIIJMIOで利用する方は不要な作業です※
(ステップ3へ進む)

乗り換えと同時にスマホを新しくしようとお考えの方は、古いスマホから新しいスマホへデータを移行するためにの準備が必要になります。

大切なデータはこんなに沢山!
  • 電話帳
  • 撮影した写真や動画
  • LINEアカウント
  • SuicaやPASMOなどの情報
  • ゲームアプリなどのアカウント情報
  • SNSなどのアカウント情報
ひよっこ
ひよっこ

これらのデータは間違いなく移行したいところやな・・

ちくわ
ちくわ

難しいもんではないから確実に行っていってな!

要チェック!

データの移行は新旧スマホを操作することで完結しますが、環境によってはauを解約する前に「設定」「確認」「アプリのインストール」などの準備が必要となる場合があります。
データの移行方法について事前に流れを確認しておきましょう!

au解約前に流れを確認!

ステップ3:SIMロック解除をする(端末の新規購入の方は不要)

端末を新規で購入される方は不要な作業となりますので次のステップへお進みください!

auなどの大手キャリアで購入したスマホには「SIMロック」というものがかかっています。

ひよっこ
ひよっこ

SIMロックって聞いたことあるけど・・
いまいちなんのことかわからんのやけど・・

ちくわ
ちくわ

auの場合やと、ドコモ回線やソフトバンク回線など他の回線が使えないように鍵がかかっているような状態のことを言うんや!

SIMロックとは?

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で購入したスマホには、他社回線が使えないようにスマホ本体に「SIMロック」がかけられています。
例えばauでスマホを購入した人がスマホはそのままでドコモに乗り換えたとします。
しかし大手キャリアであるauで購入したスマホなのでau回線しか利用できないようにSIMロックがかかっているため、ドコモ回線を利用することはできないのです。
そのためauで購入したスマホをドコモで利用する場合には「SIMロック解除」が必要になります。
※SIMロックはユーザーの乗り換えの弊害になることから、総務省のガイドラインによりスマホにSIMロックをかけることは原則禁止とされ、2021年10月1日以降に発売されているスマホにはSIMロックはかかっておりません!

SIMロックについて詳しく知りたい方はこちら!
ひよっこ
ひよっこ

でもIIJMIOはau回線を使えるんやろ?
auからの乗り換えやからそのままいけるんちゃうの!?

ちくわ
ちくわ

その通りや!
使用回線が同じであればSIMロック解除は必要ないで!
ただ、SIMロックがかかっていても特にメリットはないんや。
SIMロックを解除しておくとスマホを売却するときなんかで高値で売ることができるから当サイトとしてはチャチャっとSIMロック解除をしてしまうことをオススメしとるで!

SIMロック手順はこちら!(4〜5分でできます!)

ステップ4:auでMNP予約番号を取得する

IIJMIOに新規で契約される方や、新しい携帯電話番号にしたい方は不要となります。
次のステップへお進みください!

MNPとは「Mobile Number Portability」の略で、現在の電話番号をそのまま引き継いで乗り換え先の携帯会社でも使いたいですよ!とauへ申請することをいいます。

おそらく多くの方は同じ携帯電話番号を利用するはずなので、こちらのMNP予約番号の取得は重要なステップとなるので確実に行っていきましょう!

要チェック!

「MNP予約番号を取得するとauは解約されてしまうの!?」と心配される方がおりますが、この段階はあくまでも乗り換えを予約している状態ですので解約とはなりません。
MNP予約番号を取得しても乗り換え先と契約しなければauは問題なく利用し続けられますのでご安心を!
auが自動解約されるタイミングは、IIJMIOでスマホが使えるようになったときです!

それでは早速auでMNP予約番号を取得していきましょう。

auでのMNP予約番号の取得は「WEB上」「EZ web」「店舗」「電話」の4つの方法があります。

受付時間手続き方法
WEB上24時間My au TOP
🔻
画面上部「スマートフォン・携帯電話」
🔻
「ご契約内容/手続き」
🔻
「お問い合わせ/お手続き」
🔻
「MNPご予約」
EZ web24時間
EZボタン
🔻
トップメニューまたはauポータル トップ
🔻
My au
🔻
ログイン
🔻
申し込む/変更する
🔻
au 携帯電話番号ポータビリティ(MNP)
店舗各店舗によるauショップ
電話9時〜20時au電話:186
フリーダイヤル:0077-75470
MNP取得方法

手っ取り早くてオススメなのはWEB上ですね!

ここに注意!

MNP予約番号には有効期限があり予約日を含めて15日間となっています。
ただ、IIJMIOでは予約番号の有効期限が7日以上残っていないと申し込み時にエラーとなる可能性があるのでMNP予約番号を取得したら早めに申し込みを行っていきましょう!

ちくわ
ちくわ

店舗や電話でMNP予約番号を取得しようとすると色々な条件を提示して引き止めにあう可能性が高いで!
「絶対に乗り換えるんだ!」という強い意志を忘れずにな(笑)

また、WEB上でのMNP予約番号の取得も頻繁なサイト更新により非常にわかりづらくなっています。

上記の方法でもできない場合は、検索窓から「MNP」と検索すれば辿り着けるはずなので根気よく探してみてください!

ステップ5:IIJMIOを申し込む

auでMNP予約番号を取得したら、いよいよIIJMIOへの申し込みです。

当サイトを「Safari」や「Chrome」などのプラウザでご覧の方は問題ありませんが、その他の環境で手続きを進めると予期せぬエラーとなる可能性があります。
お手数ですが、SafariまたはChromeでお手続きを進められますよう宜しくお願い致します。

\光回線とセットでずっと月/660円引き!/
IIJMIOの申し込み手順
  1. IIJMIO公式サイトへ進む
  2. 端末を購入される方は下へスクロールし端末ラインナップの中からお好きな端末を選択し、「端末のお申し込みはこちら」をタップしてカラーや端末オプション、支払い方法などを選択していく。(売り切れに注意!)
    SIMカードのみ購入の方はページ上部の「ご購入・申し込みはこちら」をタップ
  3. 必要書類を確認し、事前支払いしたものがなければ「事前支払いしたものはない」にチェックを入れて「次へ」をタップ
  4. 携帯電話番号を引き継ぐので「他社からの乗り換え(MNP)」をタップ(※ここ重要です!!)
  5. 端末とSIMのセット購入かSIMだけ購入するのか選択して「次へ」をタップ
  6. SIMの種類、料金プラン、回線、通話定額オプションなどを選択し「次へ」をタップ
  7. SIMをもう一枚同時に申し込む場合は「もう1枚申し込む」をチェック。不要であれば「しない」にチェックを入れて「次へ」をタップ
  8. 契約内容を確認し、重要説明事項などを一読して同意し、「次へ」をタップ
  9. 契約者情報やMNP予約番号などの情報を入力し、「次へ」をタップ
  10. mioIDは持っているか尋ねられるので「持っていない(新規登録する)」をタップ
  11. メールアドレス認証を行い、届いた認証コードを入力する
  12. クレジットカード番号などを入力し、本人確認書類をアップロードする
  13. 申し込み内容を確認し間違いがなければ「申し込む」をタップ
ちくわ
ちくわ

ここらは指示通りに進むだけやからサクサク進むで!

注意点としては電話番号を引き継ぎたい方は必ず「他者からの乗り換え(MNP)」を選択することくらいやな!

ステップ6:SIMカードや端末が届いたら初期設定をする

新しいSIMカードや端末が届いたら初期設定をしていきましょう。

初期設定の流れは基本的に「回線切り替え手続き」→「SIMカードの入れ替え」→「APN設定」の順番になります。

ただ、環境によっては必要ない作業もあるので確認していきましょう。

回線切り替え手続き

回線切替手続きとは?

auからIIJMIOへ通話回線を切り替えるための手続きであり、この手続きが完了するとauは自動解約となります。
回線切り替え方法は、IIJMIOオンデマンド開通センターに電話をかけることで切り替えることが可能ですが、受付時間があるので注意が必要です。
電話番号:0120-711-122
受付時間:9時〜19時

チェック!

回線切り替え手続きは行わなくても、MNP予約番号の有効期限日までに開通手続きを行わなかった場合、自動でIIJMIOの回線に切り替わりますのでご注意ください。

ひよっこ
ひよっこ

だったら待っててもええんちゃうの?

ちくわ
ちくわ

それでもええんやけど・・
突然切り替わると自分のタイミングじゃないから焦るで・・

ここに注意!

回線切り替え申し込みをしてから実際に回線が切り替わるまでに30分〜1時間ほどかかりますので、SIMカードの挿入または入れ替えは回線が切り替わってから行なってください!

SIMカードの挿入・入れ替え

ここに注意!

SIMカードを入れ替えるときは必ず電源を切り、充電器や外部接続端子からケーブルなどを取り外してから作業するようにしてください!

SIMカードを交換するには蓋を指でパカっと開けて交換できるタイプもありますが、「シムピン」が必要になるタイプもあります。

シムピンが置かれている
シムピン
ひよっこ
ひよっこ

そんなんないで・・

ちくわ
ちくわ

SIM交換でシムピンが必要になるタイプのスマホには購入時に同封されているはずやで!

シムピンがない場合はクリップでも代用できるのでご安心を!

クリップを伸ばせばシムピンの代わりになる
クリップを伸ばしても可能!

スマホの脇などに丸いポッチがあるので、そこにシムピンかクリップの先端をブッ刺します。

シムピンを挿す場所はiPhone 4以降、iPhone/iPad共に端末の右側面に統一されていますが、Androidは機種によって様々なのでシムピンを挿すちっちゃい穴を頑張って探してください!
※2015年頃までに発売された機種は裏蓋を外してSIMカードを交換するタイプもあるので注意!

SIMピンを差し込む位置

丸ポッチにシムピンを差すとこんな感じで「SIMトレイ」に乗っかっているSIMカードが出てきます。
※結構固いので強めに差さないと出てきません!

SIMトレイが飛び出している状態

SIMトレイごとSIMカードを取り出しましょう!(SIMカードの表裏や切り欠きの向きなどを確認しておくと悩まずに入れ替えられます!)

スマホからSIMを取り出した状態

ドコモのSIMカードとIIJMIOのSIMカードを入れ替えます。

送られてきたSIMカードをパキッと折って切り離し、切り欠きの向きに注意してSIMトレイに乗せてください。(下記画像はタップして拡大します!)

SIMカードの切り欠きの向き
SIMカードの種類

自分のスマホの大きさのSIMカードを切り離し、SIMカードを入れ替えて電源を入れればSIMの挿入は完了です。

ちくわ
ちくわ

SIMカードの金色の所は大切な部分やから触らないように注意してな!
綺麗な手袋などでやれば汚れる心配もないで!

APN設定

APN設定とは?

APNとは「Access Point Name」の略でデータ回線をauからIIJMIOに切り替えるための設定で、ネットワーク設定とも言われます。
IIJMIOで販売されているAndroidスマホはほぼ設定は不要ですが万が一必要になる可能性もあるので、自分のスマホがAPN設定が必要かどうかの判断は「SIMカードを入れて通信ができなかったらAPN設定が必要」と覚えておきましょう!

ひよっこ
ひよっこ

データ通信できんかったらAPN設定を疑えばええんやな!

ちくわ
ちくわ

そういうこっちゃ!
iPhoneとAndroidではAPN設定の手順が異なるから順番に解説するで!

iPhoneのAPN設定手順
  1. iPhoneをWi-Fiに接続する
  2. IIJMIOクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロードして起動する
  3. ログイン画面の下にある「設定」をタップ
  4. 「構成プロファイルのインストール」をタップ
  5. 「許可」をタップ
  6. プロファイルがダウンロードされたら「閉じる」をタップ
  7. iPhoneホーム画面で「設定」をタップ
  8. 「一般」をタップ
  9. 「VPNとデバイス管理」をタップ
  10. ダウンロード済みプロファイル内の「(Cellular)IIJMIOモバイルサービス」をタップ
  11. 「インストール」をタップ
  12. パスコードを入力
  13. 「次へ」をタップ
  14. 「インストール」をタップ
  15. もう一度「インストール」をタップ
  16. 「完了」をタップ

続いてAndroidのAPN設定を確認していきましょう。

ちくわ
ちくわ

Androidは機種によって文言などが多少違うんやけど内容はほぼ同じや!
下記手順に近い文言を探して進めていってな!

AndroidのAPN設定手順
  1. 「設定」をタップ
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」または「SIM」をタップ(端末により異なります)
  4. 「アクセスポイント名」をタップ
  5. 「IIJMIO」を選択し設定完了!(IIJMIOがなければ次の手順へ)
  6. 右上の「メニューアイコン」または「+ボタン」から「新しいAPN」をタップし編集する
    名前:iijmio
    APN:iijmio.jp
    ユーザー名:mio@iij
    パスワード:iij
    認証タイプ:PAPまたはCHAP
    ※上記の設定でも接続ができない場合は「MVNOの種類」に「SPN」を選択してください
  7. 右上のメニューから「保存」をタップし「iihmio」を選択して設定完了
ちくわ
ちくわ

これで全ての初期設定は完了やで!

ステップ7:データを移行する(スマホ新規購入者のみ)

スマホを新規に購入された方は、古いスマホから新しいスマホへデータを移行する必要があります。

データの移行方法は、iPhone→iPhone・Android→Android・iPhone→Android・Android→iPhoneと4パターンで異なるのでご注意ください。

ちくわ
ちくわ

電話帳・写真・動画・LINEのアカウント・SuicaやPASMOの情報など・・
大切なデータは沢山あるから確実に移行していってな!

大切なデータの移行手順はこちら!(4パターン対応!)

ステップ8:キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)

auでいう「キャリアメール」とは、「〜@ezweb.ne.jp」のメールアドレスのことです。

以前までは大手キャリアを解約するとこのキャリアメールも使えなくなってしまいましたが、色々な連絡先として利用されている方も少なくありません。

このアドレスが使えなくなってしまうのは不便だ・・というのが理由で携帯会社の乗り換えに踏み切れない方が一定数いることを問題視した総務省が、「公正な競争の阻害要因になる」という理由から大手キャリアにキャリアメールの持ち運びができるようにするよう要請しました。

これによりauのキャリアメールは2021年12月20日より持ち運ぶことが可能となっております。

ひよっこ
ひよっこ

キャリアメールが格安SIMでも使えるのはありがたいな!

ちくわ
ちくわ

子育て世代の方は特に、子供の幼稚園・学校・習い事の連絡先などをキャリアメールにしている方も多いんやな。
キャリアメールが持ち運べないと全ての連絡先を登録し直さなければならんからな・・
持ち運びできるようになったのは非常にありがたいで!

このキャリアメールの持ち運びはau回線を解約後であっても31日以内であれば申し込むことができますので忘れていた方はお早めにどうぞ!

注意点などの詳細はこちら!

まとめ

  • スマホ代は高い人では1万円以上、安い人では数百円と大きな違いがあるのに、両者の満足度にはそれほど大差がない
  • 高いスマホ代を払い続けてしまうと生涯で数百万円もの損失となる可能性もあり、それが家族全員高いスマホ代だとしたらその損失額はとんでもない額となる。
  • IIJMIOは非常に料金が安く、顧客満足度No.1に輝いたりするなど人気・実績とも兼ね備えた魅力的な携帯会社であるが、どんな携帯会社にもメリットとデメリットが存在するので乗り換えて後悔しないためにもメリット・デメリットの双方は必ず確認しておく。
  • 事前準備として必要なもの
    本人確認書類
    (運転免許証・個人番号カード・被保険者証・在留カード・日本国パスポート・特別永住者証明書・外国人登録証明書・住民基本台帳カード・運転経歴証明書・身体障がい者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・外務省の発行する身分証明票などのいずれか1点)
    補助書類(本人確認書類が現住所と異なる場合、または確認できない場合に必要)
    (住民票・公共料金領収書など住所や氏名の記載があり発行年月日が3ヶ月以内のもの)
    契約者本人名義のクレジットカード
    Wi-Fi環境(APN設定で使います)
  • 乗り換えの流れは次の通り
    1.自分のスマホがIIJMIOで使えるかチェックする(IIJMIOで端末購入の方は不要!)
    2.データ移行の準備をする(スマホ新規購入者のみ)
    3.SIMロック解除をする(SIMフリースマホをお持ちの方やIIJMIOで端末購入の方は不要!通常はau回線同士なので不要ですが当サイトではSIMロック解除してしまうことを推奨しています!)
    4.auでMNP予約番号を取得する(MNP予約番号の有効期限は15日以内ですが、IIJMIOでは有効期限が7日以上残っていないとエラーとなってしまうので注意!)
    5.IIJMIOを申し込む
    6.初期設定をする(「回線切替手続き」→「SIMカードの挿入」→「APN設定」の順番です!)
    7.データ移行をする(スマホ新規購入者のみ)
    8.キャリアメールの持ち運びを申請する(必要により)
乗り換えフローチャート図
乗り換えフローチャート

いかがだったでしょうか。

ステップ8まであるものの1つのステップは数分で終わってしまうものばかりであったり、必要のないステップもあるのでそれほど時間はかからずにスムーズに乗り換えができるはずです。

しかし、多くの人はこのちょっとの手間を惜しんで今も多くのスマホ代を払い続けています・・

ちくわ
ちくわ

でもあなたは今の環境を変えようと行動してるんや!
その証拠に当サイトを見つけてここまで読んで頂いてるわけやしな!

そんな努力されているあなたには乗り換えて後悔だけはしてほしくありません。

「乗り換えて生活が楽になった!」

「なんで早く乗り換えなかったんだろう!」

と満足していただくためにも何度ものお願いにはなりますが、メリットとデメリットの双方は必ず確認してください。

後悔しないためにメリットだけでなくデメリットも包み隠さず紹介しております。

メリット・デメリットこちら!

メリット・デメリットの双方をご理解された上で契約をされるのであれば後悔することはないでしょう!

IIJMIOは他の格安SIMと比較しても最安クラスの料金を誇り、「4年連続シェアNo.1」「顧客満足度No.1」など素晴らしい実績を持っているので非常に人気の格安SIMとなっております。

さらに嬉しいのは最低契約期間や解約金が設定されていないので、乗り換えたけどどうしても自分に合わなかった・・といった場合でもすぐに別会社に乗り換えることも簡単にできてしまいます。

ちくわ
ちくわ

解約金は多いところでは1万円以上の解約金が発生するところもあるんや・・
IIJMIOは非常に良心的と言えるわな!

IIJMIOはあなたの家計を救う強力な味方となってくれることは間違ありません。

ぜひご検討の上、お試し頂ければと思います!

\光回線とセットでずっと月/660円引き!/
他社も気になる方はこちらもどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました